1月6日はÉpiphanie エピファニー !!!
公現節です。
フランスでは「王が選ばれた日 Les Rois mages レ ロワ マージュ」とも呼ばれます。
2016年のGalette des rois ガレット デ ロワもすでに3回目!笑


c0240600_01151167.jpg

さてさて、今日もガレット Galetteを頂きます。アーモンドクリームのフランジパン入り、トラディッショナルです。義母がおやつに買ってきてくれました!オーブンで再加熱すると、バターの香りが再び引き立ちます!



c0240600_01152406.jpg

8〜10人前と大きなガレットですが4人で完食!(笑)

Fève フェーブは私に当たりました〜!



c0240600_01153841.jpg

映画 ラタトゥーユのREMY レミー。
[PR]


c0240600_03594122.jpg

おまけ!笑


高速道路のピクニック、休憩をする為のエリアにある公衆トイレ。トルコ式です。


パーキングエリアは、大雑把に掃除はされていますが、洋式トイレの便器が壊れていたり、汚れていることもしばしばあります。


私はこのトルコ式が衛生的で好き。


ただ日本の和式トイレと違って、正面の壁に背中を向けてしゃがみます(^^;;


違和感があると思いますが、お間違いのないように!


[PR]
# by rica_cuore | 2016-01-06 06:03 | その他
c0240600_01192376.jpg

1月6日が本当のÉpiphanieの日です。ただ今年は水曜日、恐らくフランスは祝日にしたくないので、1月の第一日曜日(3日)をエピファニーにしたのではないのか?

と言うのが私と夫の予想。

予想だけでなく、調べたらこのようなサイトが!在日フランス大使館のサイトです。
http://www.ambafrance-jp.org/article7175

『公現祭は1月6日または1月2日から8日の間の主日(日曜日)に、すべてのキリスト教会で行われる祝祭です。』

と記されています。予想は外れてはいませんでした!


1月5日の今日も、ご近所さんのポルトガル人ママさんと小学生の息子さんが遊びに来たので、一緒におやつにいただきました。

ポルトガルも明日は祝日だそうです。

ガレットはお店で購入した物です。食べる直前に、オーブンで少し温めました。バターの良い香りが〜!トラディッショナルなアーモンドクリーム(フランジパン入り)ではなく、フランジパンにリンゴのコンポート、キャラメル、ヌガーが混ざっていました。



c0240600_01193438.jpg

6当分に分け、5人で一斉に頂き、誰にもフェーブが当たりませんでした。

という事は、残る一人分!愛娘のところに入っているようです(笑)!



c0240600_16191836.jpg


c0240600_01233541.jpg

愛娘のところに入っていました!
[PR]
新学期が始まりました!1月だと言うのに気温も高く、分厚いコートは必要ありません。子供達は昼休み中、校庭で長袖Tシャツ姿でサッカーをして遊んでいました。


さてさて、2週間振りの給食監視員のお仕事!休み明けは子供達がクタクタに疲れているor大興奮状態でハチャメチャやり放題!になる可能性が高いのですが、ナント!!!とてもスマート!まるでお手本のような姿!


本来給食のおばさん(おじさん)3人に、監視員5人で働きますが、監視員2名無断欠勤(涙)!!!


3名でどうにかやり通しました。
(給食のおばさんも手伝ってくれたのです*^-^*)


最低校庭に2名監視員、給食室2つに各1名づつ待機しなければならないので、役所の決まりには到底従えない無理な状態からの3名でのスタート。


この困難な状況を子供達も察してくれたのです。


やれば出来るのではありませんか、君たち!!!


もう残したい放題、好き勝手に食べて貰いましたが、怪我人も、大喧嘩も起きず平和に第一日目を過ごせました。


明日はどうかな???(^^;;
[PR]
Dates soldes 2016 : hiver du 6 janvier au 16 février, été du 22 juin au 2 août.

冬の大セールが1月6日水曜日から2月16日水曜日まで開催されます!

夏の大セール期間も記されていました。
6月22日水曜日から8月2日までです。

暖冬だったので、冬物衣料があまり売れずストック状態になっているようです。今年のセールはかなりお買い得なようですよ!
[PR]
# by rica_cuore | 2016-01-04 16:13 | その他
c0240600_02145691.jpg



c0240600_03491829.jpg

Fête d'Epiphanieの日です。クリスチャンの祭りです。
公現祭(こうげんさい)です。
私の記憶では1月6日がEpiphanieだと思っていましたが、カレンダーを確認したら今日(3日)だと!

参考; Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%8F%BE%E7%A5%AD

イタリア、スペイン等の敬虔なクリスチャン国では、今日、子供達はプレゼントを貰えるそうです。そう、クリスマスではないのです。12月25日のクリスマスは家族会食、小さなプレゼントがもらえるとか。


フランスはエピファニーにはプレゼントは全く関係なくなりました。


Galette des rois(ガレット デ ロワ)、ガレットと言うアーモンドクリームのパイを頂きます。このガレットの中にはFève(フェーブ)と言う小さなせと物のモチーフが隠されています。Fèveを仏日辞典で調べると、「空豆」と訳がでできます。昔はせと物ではなく、乾燥空豆が使われていたからです。


食べ方にも決まりがあります。家族、仲間で集まりその中で一番若い人がテーブルの下に潜ります。


テーブルの上では人数分にガレットを切り分けます。切り分け終わったら、テーブル下の若者に質問をします。


「このガレットは誰にあげる?」
と。テーブル下の若者は、集まった人の名前を一人づつ言い、切った人が全員に取り分けます。


全員にいき渡ったところで、ガレットを食べ始めます。運良くフェーブが当たった人が王様(女王様)!冠が貰えます!



c0240600_02150883.jpg

今日は隣に住む義母、夫、愛娘と私の四人なので、ガレットは小さめ一つ。



c0240600_02152529.jpg

Mon chéri に当たりました!



c0240600_02154116.jpg

フェーブはバーバパパの家族の女性...
何と言う名前かな?笑(BARBABELLE バーバ ベッルと書いてあった!)


ガレットとリンゴの発泡酒シードルを共に頂くことが多いです。紅茶、シャンパンも合いますよ!


日本のおみくじみたいな感覚かな?


最近は日本でもGalette des roisが流行りだしたようですね。ガレットも美味しいですが、美味しいだけでなく、フランス文化も学んで頂けたら嬉しいです。


一月中は家族、仲間が集まる時はガレットパーティーが続きます!
次回、フェーブが当たりますように!!!
[PR]
バカンスも終わりです。
朝から仏ナンバー車はもちろん、外国ナンバー(イギリス、ドイツ、オランダ、ベルギー等)の車が帰国の為移動が始まりました。

標高の低い場所は朝から雨模様。標高2300m以上では雪が大量に降っているそうです。

欧州の家族バカンスは、貸し別荘やコンドミニアムタイプのホテルを一週間単位で賃貸します。土曜日午後チェックイン、土曜日朝10時チェックアウトです。私たちは別荘住まいなので、チェックアウト時間等拘束は何もありませんが、掃除、洗濯を自分達で済ませて帰らないとね!(^^;;

以前は家政婦さんにお願いしてましたが、私たちがいない時も水道代、電気代が通常より上がり
「変だな?」
と思い始めました。そこでご近所さんに相談をしたところ、大勢の目撃者が!掃除を頼んでいない日もウチに来て、彼女の家族の洗濯を我が家でしていたそうです。車の洗車もウチに来てしていたそうです。

掃除機も私達が到着する直前まで、彼女の家に持ち帰って使用していたそうで...
どうりで、8年間で2台も壊れるはずです。

とは言え、年に合計2ヶ月も住まない別荘ですが、トラブルを避けるには、自分達で掃除をするしかなくなりました(>_<)



c0240600_07093095.jpg

写真はDelicious Alpenと言う名のHaute-Savoie地方のガトー。パウンドケーキの様な感じですが、円型で焼き上げます。山の郷土料理、おやつ等素朴で作り易いです。
今回購入したケーキは苺でしたが、 ブルーベリー、フランボワーズ、ブラックベリー等、山で摘める果物と焼きます。焼き上がり後、アプリコットジャムを薄く表面に塗って、乾燥を防いでいました。


パリの家の冷凍庫の冷凍苺があるから、おやつに作ってみよう!!!


c0240600_23563046.jpg

今日は何時間渋滞にはまるのかな?苦笑



c0240600_22444820.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
Bonne année 2016 !!!

私のブログの読者皆さま、昨年、最愛の母が天に召されました。何事にも前向き、ダイナミックな母の闘病生活はとても貴重だったと思いますので、後日ブログに認めていきたいと考えています。

喪中につき、新年のご挨拶は控えさせて頂きます。


遠いフランスより、2016年も皆さまのご多幸とご健康をお祈りしております。


本年も変わらず、宜しくお願い致します。



c0240600_17505068.jpg

2016年1月1日朝9時の景色。霧で何も見えません!



c0240600_21071229.jpg

正午。我が家の別荘です。雪は全くありませんね。



c0240600_21072125.jpg

フレンチアルプスでの年越しには、お節料理はありません。郷土料理のチーズフォンデュ!我が家はスイス流がお気に入り。白ワイン少なめで始めからトロっとしています。オートサヴォア(Haute-Savoie)流はスイスレシピの3倍くらい多く白辛口を加えます。
好みでポルチー二茸を加えると更に風味が増し美味しくなります。
お好み3種類のハードタイプのチーズを混ぜます。
例) エメンタール、コンテ、グリエール、ボーフォール等
溶かしている間は、鍋内のチーズを8の字に混ぜます。円ではなく8の字です。



c0240600_21073432.jpg

アタック!



c0240600_07020096.jpg

食後は映画館へ行きました。
「007 SPECTR 」
夫は一ヶ月早いシニア料金適応交渉成功で喜び、14歳の愛娘はジュニア料金のところ、チケットを確認したら子供料金になっていて不満マンマン。


c0240600_05563152.jpg

私はどちらにしても合計-30%の支払いだったので嬉しかったわ!笑

Nous vous souhaitons bonne santé et plein de bonnes choses pour l'année 2016.




人気ブログランキングへ
[PR]
c0240600_19263009.jpg

Samoëns村の中心街。Criou山も見えます。



c0240600_19263909.jpg

ここのソーセージ、サラミ、生ハム等最高に美味しいです。オススメ店。




c0240600_19265386.jpg





人気ブログランキングへ
[PR]
c0240600_00284722.jpg

今朝も気温はマイナス2℃!あちこち凍っています。標高800m辺りは雪なし!



c0240600_00285811.jpg

左の尖ったCriou (クリウ)と言う山。標高は高いはずなのに積雪がないようですね。


c0240600_00290763.jpg

Samoënsスキー場へのリフト乗り場。逆光でよく見えませんが、人が大勢います。駐車場には「満車」の看板が!



c0240600_00291646.jpg

Samoëns村のミニトレーン!村一周できます。



c0240600_00292860.jpg

今晩、友人家族をディナーに招待しました。10人分作りますよ!
Chapon鳥は3.5kg、詰め物は栗リゾットにしました。



c0240600_00293991.jpg

栗リゾットを詰め終え、まん丸!


c0240600_00294709.jpg

今晩のワイン。この地方の物ではありません(^^;;



c0240600_00461399.jpg

食後酒はアルプスの薬草で作られたGénépiというリキュール。



c0240600_02290755.jpg

常温の戻しておいた鶏肉を1時間、170℃と低めの温度で焼いています。良い焼き色が付いてきました。更に1時間半じっくり焼きます!(最終的には3時間焼きました)



c0240600_05454085.jpg

名前札は愛娘作。
スモークサーモンとエビの前菜。



c0240600_05455025.jpg

Chapon鳥のローストとピンクのじゃがいもピューレ。シャポン鳥に詰めた栗のリゾットと共に。大好評でした!普段、フランスではファルシと言って挽き肉(粗挽きソーセージの中身の様な物)を詰めます。お米は予想外だったようで、レシピも尋ねられました!嬉しい!



c0240600_05460231.jpg

デザートはブッシュのアイス。これは市販品!



c0240600_05461916.jpg

夜だけど私はコーヒーで締めます。


c0240600_06014388.jpg

Génépi des Pères Charteau
食後酒の入ったブラックチョコレート。美味しかった!ドイツの妹も好きだろうな!笑

今晩も良く喋り、良く食べ、良く飲みました!





人気ブログランキングへ
[PR]