<   2013年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

c0240600_22232329.jpg


食用ほおづき Physalis です。甘酸っぱくて美味しいです。
皆さま小さい頃に、ほおづきの皮で遊んだことありませんか?中身を取り出すのも一苦労^^;;
そして中身が残っている状態で口に入れてしまうと
「ぐぅぅぅぅぅ・・・ニガイ(>_<)」
という経験をなされた方も多いかと思います。←私と兄弟だけではありませんよね?
これは食用ですので全く苦くありません。
大きさは小粒なミニトマトくらい。実が黄色くなったら食べごろです。日本でも生産が始まっているそうですね。もっと身近になると良いのにな~。美味しい、可愛いものはついついおススメしたくて*^-^*
フランス料理店などでお料理のアクセントに飾りつけとして置かれた、食用ほおずきは日本でも食べたことはありましたが、私が再渡仏する6年前にはスーパーで見かけることはまだありませんでしたね。

ビタミンCが豊富だそうです!

c0240600_22284932.jpg

こんな感じで売っています^^



人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-20 00:01 | グルメ
c0240600_2343141.jpg


今、東京の母が写真を撮って送ってくれました!
同じ場所で見られないのは残念だけど、中秋の名月の写真、どうもありがとう!!!
そうか、次回満月で中秋の名月を迎えられるのは8年後か。2020年の東京オリンピックの翌年ってことね♪


人気ブログランキングへ
[PR]
じゃーん!今日も『切り絵』をご紹介します。
幼馴染の姪っ子Sちゃんが作ってくれた、こちら↓の作品が私がお誕生日プレゼントにもらったものです!!!
c0240600_1750510.jpg

アクリルの額に入ったまま写真撮影をしましたので、少し陰影ができてしまい、本当に細かい繊細な作業が見えづらいのが残念(>_<)
額から取り出そうと思いましたが、破いたらイヤなので・・・皆さまごめんなさい、そのまま撮影した次第です。

フランス人にも大勢見て貰いました。みんな、
「日本人の女の子は絵が上手いね~!!!」
と絵だと思ってしまいます。
「『切り絵』よ!」
と説明をすると、本当に驚きます!!!
「このお花のガクとか、レース模様とかも紙を切ったの?????」
と、本当に驚きます(^-^)


Happy Birthday シリーズで他の作品の写真も送って貰いました。
何度みても「スゴイ!!!」
c0240600_1755423.jpg


またこの作品に対しての思いもメッセージで送って貰っています。

@@@以下、Sちゃんのメッセージ@@@
お誕生日とはその人にとっても、周りの方にとっても特別な日だと思っています。この切り絵にあるお花は小菊とサイネリアです。花言葉は「元気、快活」です、花言葉は資料によって異なりますが、私がこの切り絵をデザインする際に 受け取られる方の健康を願いたい と思い自分の中で相応しいと感じたのがこのお花です。
妖精も活発な子をイメージして描きました。
私は作品を作るとき、それがただ絵を描くだけであっても何か意味を込めるのが好きです
@@@@@@@@@@@@@@@

Sちゃんの、そんな思いが伝わってきますね!

こちらはSちゃんの手のひらに乗せての写真です。
c0240600_17564611.jpg


心のこもった温かいプレゼント。本当に嬉しかったです!
どうもありがとう♪大切にします♪

インフォメーション;
私の幼馴染の姪っ子Sちゃん、彼女はまだ未成年、本職は学生さんですので、ご質問やお問い合わせ等がございましたら、まずは私のemailアドレスまでご連絡下さい。件名に『切り絵』と記して頂けるとありがたいです。彼女のお母さんにメールを転送させて頂きます。
応援宜しくお願いします! \(^0^)/





人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-19 00:14 | Kirie切り絵
DocomoでもiPhone5S、5Cの話題でもありません^^;;
ただスマートフォン繋がりなだけです。笑

空き缶再利用。可愛い紅茶の空き缶です(日本のLUPICIA)。
可愛いボタンや手芸用の小物を入れようと、空き缶も取って置きました。

海外在住だと日本のテレビ放送、ラジオ放送を聞くのにも一苦労です。
そんな時、便利なアプリに出会いました。世界各国の放送が聞くことができるんです(相変わらず日本の放送は制限が多く全てが聴けるわけではありませんが・・・苦笑)
大好きな『湘南ビーチFM』を聞きながら(おっと、写真はイタリアの放送Latte Miele)、アイロンかけをするのが日課になっています。そんな時、アイロンのスチーム音が大きく、ラジオの会話があまり良く聞こえませんでした。
携帯用のスピーカーも持っていますが、空き缶を試しに使ってみたのがこの方法。

c0240600_1658116.jpg


音が響きます!勿論、本物の携帯スピーカーと違い音質は落ちますが、アイロンかけしながらだったら問題ありません!十分です。しかもタダ(^-^) 無料です。充電も必要ありません(笑)
空き缶の再利用です!

試しにシャワーに入りながら、ラジオを聞いてみました。よく聞こえますよ!ただ防水ではないので、水滴が付かないように注意して下さいね!



人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-18 01:02 | その他
引き続きまして、私の幼馴染の姪っ子Sちゃんの切り絵のご紹介です!

今回はSちゃんの叔父さんの、結婚のプレゼントとして作成したものだそうです。
モチーフはオシドリ!!!
c0240600_15253986.jpg

これまた、繊細な作品ですね~。


額に入れる前、彼女の手のひらの上の写真です。バレーボールを片手でつかめる私の大きな手とは違って、小さなSちゃんの手です。
c0240600_15263058.jpg



今年の夏休みに二週間、Sちゃんと双子のCちゃんと二人でパリへ「ルーブル美術館巡り」をしに来ていました。毎日、毎日ルーブル美術館へ足を運び、感動、感激して帰宅していた双子ちゃん。
双子のCちゃんも同じく学生さん。彼女も手先がとっても器用なんですよ!


次回は8月の私のお誕生日プレゼントに頂いた、とっても女の子っぽい素敵な作品をご紹介いたします。
お楽しみに!!! \(^0^)/

インフォメーション;
私の幼馴染の姪っ子ちゃん、彼女はまだ未成年、本職は学生さんですので、ご質問やお問い合わせ等がございましたら、まずは私のemailアドレスまでご連絡下さい。件名に『切り絵』と記して頂けるとありがたいです。彼女のお母さんにメールを転送させて頂きます。
応援宜しくお願いします! \(^0^)/


人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-17 15:37 | Kirie切り絵
未来の作家さんをご紹介します \(^0^)/

本日から数回に渡り、私の幼馴染の姪っ子ちゃんの作品をご紹介させて頂きます。
日本に住む、日本人の女の子です。
絵だとしても「上手だな~」とうっとりしてしまいそうな、素敵な作品。
絵ではないんです。紙を切って作った『切り絵』です。


切り絵を始めて1年経った時の作品だそうです。切り絵を始めてとご紹介しましたが、彼女は独学で習得しています!
この写真の作品をアメリカの某美術コンテストへ出品し、優秀賞を受賞したそうです!
c0240600_2313310.jpg



この時には、二枚同じ絵を切り、もう一枚には色を付けてみたそうです。それがこちら↓
c0240600_233173.jpg


美術コンテストへ出品する際、どちらを提出しようか悩んだそうです。確かに、どちらも美しいですもんね。しかし姪っ子ちゃん曰く、色付けした方はよくペン画に間違われたそうで、切り絵の特徴の出る色付けをしていない方を出品したとのこと。

また明日も、彼女の作品を紹介させて頂きます!お楽しみに(^-^)


インフォメーション;
私の幼馴染の姪っ子ちゃん、彼女はまだ未成年、本職は学生さんですので、ご質問やお問い合わせ等がございましたら、まずは私のemailアドレスまでご連絡下さい。件名に『切り絵』と記して頂けるとありがたいです。彼女のお母さんにメールを転送させて頂きます。
応援宜しくお願いします! \(^0^)/


人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-17 00:19 | Kirie切り絵
ラクレット!
スイスやフランスアルプスの郷土料理です!私はチーズフォンデュより好きです♪

c0240600_403754.jpg

こんな感じの卓上マシーンがあります。じゃがいもは既に蒸かしてあり、それぞれ熱々を皮を剥いていただきます。

c0240600_423352.jpg

何種類かのサラミ、生ハム類と共にいただきます。

季節で言えば、冬の定番料理ですが、今日は日中でも17度と涼しかったパリ。とっても美味しくいただけました^^


人気ブログランキングへ
[PR]
Haricots coco plats (アリコ ココ プラ)
日本では モロッコインゲン と呼ばれているようですね!

c0240600_19131017.jpg


厚みは3mmくらい、幅は1.5~2cm、長さは20cm前後のインゲンの仲間です!
こちらも最近のインゲンと同じように、筋がほとんど無くなっています。子どもの頃は母がインゲンを調理する前に、私たち3人兄弟が母のお手伝いをして、おしゃべりをしながら筋を取り除いたものです。

いろいろな食べ方がありますが、本日はお肉料理の付け合わせとして使いました。
c0240600_19171896.jpg



材料 5人分
子羊肉  5人数分
フレッシュローズマリー 適量
にんにくのしぼり汁  少々
塩、こしょう、
オリーブ油 適量

アリコ ココ プラ 1kg
小玉ねぎor エシャロット 2個
にんにく 1片
塩、こしょう
オリーブ油


作り方
① お肉は常温に戻しておきます。

② アリコ ココ プラは筋を取り除き、洗ってから圧力鍋で圧力が上がってから15分間加熱します。ちなみにこの時間だとアリコ ココ プラは柔らかく蒸しあがります。私の周りのフランス人が柔らかい温野菜が好きなため、加熱時間が長めですが、皆さまお好みで調整して下さい!

③ ②の間にオーブンを200℃に予熱し始めます。お肉に塩、こしょう、にんにく汁を加え、オリーブ油を少々回しかけ、風味付けのローズマリーを乗せます。
c0240600_19255092.jpg


④ 予熱できたオーブンにお肉を入れ、15分から20分焼きます。子羊肉は生食用はしませんが、良く焼いた状態が好きな方と、レア状態がお好きな方に別れやすいので、この点もご家族、ご友人とご相談なさってお決め下さい。

⑤ ④を待っている間に、大きめのフライパンにオリーブ油を敷き、みじん切りにした小玉ねぎ、にんにく一片を炒め、香りが立ってきたアリコ ココ プラを加え炒め、塩コショウで味を調えます。

⑥ お皿に盛り付けて熱々を召し上がれ!


この日はお義姉さんも一緒に夕飯を食べました。お義姉さんは私の母と同じ年。夕飯は控えめにするのが日課になっているので生クリームは加えませんでしたが、アリコ ココ プラを炒めて最後に生クリームを加えると風味がもっと増し、夫とお義母さん好みの味になり更に美味しくなります!ただカロリーも上がりますので・・・(苦笑)



人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2013-09-14 03:14 | グルメ
Tarte a la Mirabelle ミラベルのタルトの作り方をご紹介します。
Mirabelle ミラベルは日本ではまだまだ珍しい果物ですよね。フランスのロレーヌ地方が有名な産地です。皮も薄く、一口サイズで、甘くてとっても美味しい、スモモの仲間です。大きさですが、ミニトマト位の大きさです。
c0240600_137271.jpg



8月の終わりから今が旬のミラベル。お値段もお手頃になってきたので今回はタルトにして頂きました。
c0240600_138159.jpg


材料
タルト生地の作り方は、ルバーブのタルトの作り方をご参考にして下さい。
http://ricacuore.exblog.jp/20701109/

タネ付きミラベル700~800g
グラニュー糖、
無塩バター  お好みで少々

作り方
① タルト生地を作ります。

② ミラベルを洗い、ナイフを種の周りにそって入れ込み実を切り、半ひねりさせて種を取り除く。アボカドの種取の要領です。

③ オーブンを180℃に予熱し始めます。タルト生地を伸ばし、タルト型に敷きます。ここにミラベルの実を敷き詰めます。ミラベルの表面全体にまんべんなくグラニュー糖をまぶします。約20~30g程度です。その後、お好みで無塩バターをところどころに少々散らします。風味が良くなります♪

④ オーブンで30~40分、美味しそうな焼き色が付くまで焼きます。以上

アプリコットのタルトと似ていますが、酸味は全くありません。甘くて美味しいです。小さなお子さまにも喜んで口にしてもらえると思います。旬の今、是非お試し下さい!



人気ブログランキングへ
[PR]
本日はスモークサーモンとグリエールチーズをたっぷり使ったケーク・サレの作り方です。

Cake sale au saumon fume
c0240600_16485723.jpg


私が普段使用している型は
約長さ30cm、高さ6cm、幅11cmの大きめです。

材料
小麦粉 250g
牛乳or白ワイン 200ml
全卵   4個
オリーブ油 50ml
グリエールチーズRape(大きくすりおろした) 150g
クリームチーズ(バシュキリ等) 50g
スモークサーモン 200~250g
分葱、シブレットなど たっぷり!!!
ベーキングパウダー 10g
にんにく一片  みじん切り

作り方
① パウンドケーキ型を一台用意する。この型に分量外のバターを塗ったり、オイルを塗ったり取り出しやすいように下準備します。私はクッキングペーパーを敷きます。

② スモークサーモンを細かく切り、にんにくはみじん切り、クリームチーズも適当な大きさに切り、分葱・シブレットも適当な大きさに切っておく。

③ オーブンを180℃に予熱を始める。

④ 大きめのボールに小麦粉、ベーキングパウダーを入れ泡立て器でかけましてサラサラにしておく。ここに牛乳or白ワイン、溶いた卵液、オリーブ油を入れ混ぜ合わせる。更に、グリエールチーズ、スモークサーモン、にんにく、クリームチーズ、分葱orシブレットをよく混ぜ合わせる。

⑤ 170℃に温度を下げたオーブンに入れ、10分焼く。一度取り出して、中心に一本ナイフで切り目を入れ、オーブンへ再び戻し更に40~50分ゆっくり焼き上げます。←オーブンによって焼き時間は変わります。焼き過ぎには注意して下さい!

恐れないで下さい。あくまでも家庭料理です!!!
粉の分量、液体の分量、そして卵の量だけ守っていただければいろいろな応用ができます。
例えばクリームチーズをわざわざ購入しなくてもグリエールチーズの分量を増やしたり・・・。クリームチーズだけは作ったことはありませんが、ダメなような気がします^^;;
グリエールチーズの代わりにパルメザンチーズはOKです。ただ塩分が多いので少し分量を減らした方が良いでしょう。

ご参考までに私が以前、『タベラッテ』というお料理レシピ検索サイトに投稿した以前の記事を添付いたします。
http://recipe.tabelatte.jp/recipe/11564.html

持ち運びにも便利なので、ピクニック、お子さん達の持ち寄りパーティーにも喜ばれること間違いありません!!!是非、お試しください。


人気ブログランキングへ
[PR]