カルティエラタン②

カルティエラタン②

ちょうどお昼時だったので、私達もコントルスカルプ広場まで歩きました。
c0240600_19113490.jpg



コントルスカルプ広場です。広場といいましたが、コンコルド広場のような大きさを想像しないで下さい。小さな、パリに居ることを忘れてしまうような、落ち着いた、静かなスペースです。学生街であるだけあって、お手頃レストランも見つかります!
c0240600_19132780.jpg



私はサラダ・コンプレでパリジェンヌと言うものを注文しました。サラダ・コンプレとはサラダなんですが、葉物、茹でた野菜、タンパク質系の物などたくさん盛られています。これにフランスパンが付きます。これからの暑い季節には我が家では夕飯がこの系統のサラダになることも多いです。
c0240600_19134493.jpg



パリの5区とは思えない・・・静かです。
c0240600_19141482.jpg

c0240600_19143491.jpg



思いもよらない発見・・・!。
作曲家Maurice Durufléとオルガン奏者のMarie-Madeleine Durufléがこの建物に住んでいたそうです。
c0240600_19154585.jpg

c0240600_19155727.jpg



ソルボンヌ大学まで歩いてきました。
c0240600_1917051.jpg



大学前の広場です。
c0240600_19173459.jpg



大学内の教会
c0240600_1918542.jpg



セキュリティーが大変厳しく、内部見学はできませんでした。
それでも少しだけ覗かせてくれるスペースがありました。
c0240600_1919650.jpg



大学のオフィスだそうです。入館不可。
c0240600_19194335.jpg



子育てが落ち着いたら、大学に再度通いたいな~、今ならイヤイヤ勉強しないだろうな~、なんていうことを思いながらソルボンヌ大学を後にしました。


人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2012-03-30 04:02 | パリ