野菜たっぷりラザニア

野菜たっぷりラザニアを作りました!
野菜だけとは思えない、食いしん坊&大食いの私のお腹も満足できるお料理です。 


注意;ベジタリアン・ラザニアとしたかったのですが、ベシャメルソースに牛乳とパルメザンチーズ、グリエールチーズを使っています。

ナニかと便利なラタトゥイユ。材料は冷蔵庫に入っていましたが、急に違うものが食べたくなり、マッシュルームだけ買い足して『野菜タップリラザニア』を作りました!お肉は使っていません!

***********************************************************************
野菜たっぷりラザニア
c0240600_4392685.jpg


材料
トマト缶 1缶 (約400mlのもの)
マッシュルーム (茶色いタイプ) 300g
人参 (しっかりしたサイズ) 3本
玉葱 2個
ナス 2本
パプリカ 1個
にんにく 3片
オリーブ油 大さじ3塩・胡椒
ミックスハーブ
グリエールチーズ 適量
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
ラザニア用パスタ

@ベシャメルソース@
小麦粉 50g
牛乳 500ml
塩・胡椒
クミン・パウダー 少々

作り方
① 全ての野菜を小さめの粗みじん切りにする。←この作業が一番時間がかかります。

② 大きめの鍋に大さじ3のオリーブ油を加え、まず玉葱が黄金色になるまで炒めます。その後ににんにくを加えます。香りが立ってきたら、人参、マッシュルーム、ナス、パプリカの順番でどんどん炒めていきます。ほぼ全部の野菜に火が通ったら、塩・胡椒をし、ハーブを少々加えます。

③ トマト缶を加えます。汁気がフツフツとしてきたら蓋をし、火を中火にして約20分煮込みます。

④ この間にベシャメルソースを作ります。小さめのボール(カフェオレボール等)に小麦粉を入れ、100mlの牛乳をとよく混ぜ合わせます。残りの400mlの牛乳を鍋に入れ弱火で温め始めます。ぬるめに温まったところに小ボールの液体を少しづつ加えていきます。トロミがついてきたら、火を止めて塩・胡椒で味を調え、クミンを少々加えます。

⑤ 耐熱容器に分量外のオリーブオイルを軽くぬります。ベシェメルソースを少したらし、パスタ→野菜、パスタ→野菜・・・の順番で重ねて行き(3段くらい)、最後の段でパスタの上に野菜をのせた上にベシャメルソースをまんべんなくかけます。荒熱がとれたらラップをし、この状態で最低でも1時間放置します。

⑥ オーブンを200℃に予熱します。ベシャメルソースの上にグリエールチーズやおろしたパルメザンチーズをお好みで振りかけてください。オーブンが温まりましたら180℃に温度を下げて、じっくりと焼き色がつくまで30~40分焼いてください。以上です。

補足;今回はラザニアの下茹でをしていません!野菜の汁で十分ふやけます。そしてじっくり焼くことにより、全く問題なく美味しくいただくことができます。金曜日の夜に作ってしまい、土曜日のお昼に食べる・・・という案もあります!ラザニアパスタをゆでない方法は、普通のラザニアでも使えます!
***********************************************************************
こちらのお料理も前日に仕込んでおくことができます!野菜も多めに作って冷凍しておいても良いでしょう。不覚にもこの年にしてばっちりとスキー焼けをしてしまってから、野菜と果物の摂取を手遅れとはわかってはいますが、地道に取り組んでいます(^^;;




人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2012-03-23 04:43 | 料理レシピ