苺のロールケーキ

3月14日は日本ではホワイトデーでしたね♪
我が家には存在しないイベントですが(夫が仏人なので)、それでもちょうど水曜日で小学校の中休み。
愛娘と一緒に、おやつにイチゴのロールケーキを焼きました。

***********************************************************************
苺のロールケーキ
c0240600_4174826.jpg
 

材料 (約30×40cm板)
*スポンジ*
全卵(Lサイズ) 5個
グラニュー糖 60g
小麦粉 (できればケーキ作り用) 70g

*ホイップクリーム*

生クリーム 脂肪分35%以上200ml

グラニュー糖 15~20g お好みで調整して下さい


イチゴ適量


作り方

スポンジ

① 共立てで作ります。この方法は卵黄と卵白をわけずに泡立てるので、時間の短縮・洗い物を減らすことができます。味にもそんなに違いはないと思います。

泡立てるボールより少し大きめのフライパン等を用意する。これは湯煎に使います。湯を沸かします。
大きめのボールに全卵5個を割り入れ、温まった湯にあてながらかき混ぜます。ある程度かき混ぜたら、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、湯煎を続けながら泡立て器(高速)を続けます。この作業をしている間にオーブンの予熱を180℃で始めます。
c0240600_4195612.jpg



② しっかりと泡が立ったら、小麦粉を2~3回に分けてサックリと混ぜ込みます。こうしているうちに大きな泡が消えます(3~5分間)。クッキングシートを敷いた天板に生地を流し込みます。180℃で約11~12分軽く焼き色がつくまで焼きます。
c0240600_4213253.jpg



③ この間にイチゴを洗い、ヘタを切り取っておきます。


④ オーブンから取り出したスポンジの荒熱が取れたら、ラップを表面にかぶせます(全体に。乾燥防止)
c0240600_422293.jpg



⑤ 完全にスポンジが冷めたら一度、クッキングシートをはがします。その時にスポンジを壊さないように注意して下さい!
c0240600_4223715.jpg


また半対面のラップもゆっくりをはがします。写真のように、表面の焼き色が剥がれます。
c0240600_4225937.jpg



⑥ ホイップクリームを作り始めます。ボールに氷をあてながら、泡立て器でホイップを始めます。グラニュー糖も加え、しっかりと泡立てます。


⑦ ホイップクリームを巻き始める手前に多めにぬり、巻き終わりに薄くのばしておく。イチゴを一列にぎっしり並べる。


⑧ クッキングシートを使ってふんわり巻き終わったら、クッキングシートごとしばらくそのまま冷蔵庫で冷やして、生クリームが安定するのを待ちます(最低2時間)。


⑨ 熱した包丁で切るとキレイに切れます♪以上
c0240600_4232732.jpg
 

 
補足;イチゴを可愛く見せたくて、一列に巻き寿司のように並べてみましたが、大きすぎました(^^;; ←今回はスペイン産
小粒なフランス産が出てきたら、再度作りたいと思います。イチゴが大きすぎたら、1cm角くらいに切って散らしたら良いかと思います。


***********************************************************************

お味のほうは?
自分で言うのもなんですが、大変美味しかったです!
愛娘も義母も喜んで食べてくれました。作りがいがあると言うものですね(^-^)



人気ブログランキングへ
[PR]