国際女性デー(Journee de la femme!!!)

今日はめずらしく真面目なお話を(^^)
日本ではあまり聞きなれませんが、3月8日は国際女性の日です。

国連のホームページには以下のような説明があります。
***********************************************************************
国際女性デー(3月8日)

 1977年、国連総会は各国に対し、それぞれの歴史、国民的伝統や習慣に沿うかたちで任意の日を「国際女性デー」と宣言するよう呼びかけました(決議32/142)。女性に対する差別撤廃と、社会開発への完全かつ平等な参加に向けた環境整備に貢献することが各国に期待されています。この国際デーは国連総会が宣言した「国際女性年」(1975年)および「国連女性のための10年」(1976~1985年)に引き続くものです。国連が3月8日を国際女性の日としたのは、国際女性年(1975年)のことでした。
http://www.unic.or.jp/schedule/futur.htm#22
***********************************************************************

1904年にアメリカで起きた女性労働者が婦人参政権の要求を起こしたのがきっかけだそうです。

旧ソ連では1917年の二月革命で、女性労働者を中心としたデモは、男性労働者、更には兵士を巻き込んだ大規模な蜂起となり、最終的には帝政を崩壊に追い込んだそうです。現在ロシアでは3月8日は祝日になっています。

イタリアではFesta della donna!!!と言って、女性が女性に、または男性が女性にミモザの花束を贈る習慣があるそうです。

フランスでは日本同様、あまり話題にならなかった記念日なんです。お隣の国イタリアではミモザの花束と言っているのに、ここでは・・・"Bonne fete!!"のひと言で終わり?
それでもテレビやラジオで話題になり始めたのは、もしかしたら来月4月の大統領選挙前だからですかね?

c0240600_17333190.jpg

元気・ビタミンカラーのミモザ。今日はご自宅にミモザの花束を購入されても良いかもしれませんね!


人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2012-03-08 17:36 | 文化