Pollo al pomodoro e Fisilli おそらく私...運転中です!!!

今日から私達もアルプスの別荘へスキーへ行きます!
今回、初めて使う予約投稿です。

パリから約600kmのアルプスはHaute-Savoie (オート・サヴォア)に夫方の別荘があります。近くにたくさんスキー場があるので、冬はいつもここに来ます。600kmとひと言で言うとかなり長い道のりのように感じますが、パリからは殆どが高速度道路。それも日本とちがって路肩も広く、アメリカほどではありませんがほぼ直線なので疲れもほとんどありません。

寒い日にピッタリの煮込み料理をご紹介いたします。Pollo al pomodoro e Fusilli (鶏肉のトマト煮・パスタ添え) イタリアンです。ただ、本当のイタリア家庭ではパスタを添えることは絶対にあり得ないでしょう。パスタはパスタで一品ですから!!!我が家は日・仏家庭なので、皆さま、その辺はお手柔らかにお願いいたします...(笑)。

***********************************************************************
Pollo al pomodoro e Fisilli (鶏肉のトマト煮・パスタ添え) 約4人分

鶏肉 約600g (今回は骨付き肉を使いましたので1kg弱ありました)
玉葱 2個
にんにく 2片
ミックスハーブ 少々
オリーブ油 大さじ1杯
トマト缶 500ml
塩・胡椒
パスタ お好みの種類をお選び下さい。ごはんとの相性も良いです。

作り方
① フライパンで鶏肉の皮の面にキレイな焼き色をつけ、お皿に取り上げておく。その鶏の油に少々のオリーブ油を加えスライスした玉葱、軽くみじん切りにしたにんにくをにんにくの香りが立つまで炒める。

② 火の通った①の玉葱類を圧力鍋に入れる。そこに鶏肉を置き並べ、塩・胡椒・ミックスハーブを軽く振り掛ける。そこにトマト缶のトマトをざく切りにして、汁と共に入れ注ぐ。再度軽く塩を振る。

③ 圧力鍋の圧力がかかってから火を弱め約30分火を通す。

④ この間に出来上がり時間を逆算してパスタを茹でておく。

⑤ どちらも出来上がったら熱いうちにお皿に取り分けて、熱々をお召し上がれ♪
c0240600_3185116.jpg

***********************************************************************

そしてこちらは、夫のお友達が分けて下さったL'arbre de Judee という木です。庭のベンチ横のスペースに植えてもらいました。5月頃に蕾をつけるそうです。もしつかなかったら今秋に再度他の苗木を持ってきてくれると。。。本当に親切な方です。私は水をまいただけ...(^^;;
c0240600_3215622.jpg


去年プレゼントで頂いた日本椿。今年もキレイに花を咲かせました♪
c0240600_324498.jpg


実は、花の名前は知りません(^^;;
c0240600_324565.jpg


最後に水仙です。今年の冬の寒さにもよく耐えてくれました。
c0240600_3261786.jpg


アルプスからも、冬山のフランス、モンブランの風景、アルプス地方のお料理などお届けできればと思っています!どうぞお楽しみに。

↓ポチっ♪よろしくおねがいします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by rica_cuore | 2012-02-25 04:00 | 料理レシピ